« GID学会当事者交流会 | トップページ | 性同一性障害の子 喜びと課題 »

2010年3月 7日 (日)

ESTO2月開催のイベント

ESTOより、今年最初の2月開催のイベントをご案内いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

★☆★☆★

【ESTOイベント】

東京◆2月27日(土)第35回東京親子交流会

東京◆2月28日(日)ESTO東京交流会

1)第35回東京親子交流会

日時:2010年2月27日(土)13:30~16:30(集合13:15)

会場:中野区内(参加者にお知らせします)

テーマ:『自分と他者を守るためのサバイブスキル-人に相談する、人の相談にのる-』

参加費:ESTO会員 \500円 非会員 \1,000円

スタッフ:荘島幸子・真木柾鷹

申込〆切 2/24(水) 24:00まで

<テーマについて>

心に悩みを抱えたとき、あなたはどうしますか?友人が心に悩みを抱えているとき、あな

たはどうしますか。今回は人生を生き抜く(サバイブ)するためのスキルとして、「人に

相談する、人の相談にのる」ことを、ワークを通じてみなさんとともに学びます。お互い

に相談にのりあうことは、一見簡単なようにみえますが、うまくいかないこともあります

。どういうとき、私たちは相談することに、あるいは相談にのることに困難を感じるので

しょうか。またどうすればそのような状況を打開できるのでしょうか。当日は、自殺も含

めた重い話もしますが、みなさんと一緒に向き合っていきたいと思います。

<ご連絡>

イベント名を「親子交流会@東京」から、「東京親子交流会」に戻しました。

今回は、親子別交流の時間がありませんのでご了承ください。

終了後の食事会は、12月の忘年会の会場になります。

(参加者にお知らせします)

当日は、厚労省「性の多様性に対応するために-教師向け

マニュアル本-(仮)」を、30部限定で希望者に配布の予定です。

なお、会場の都合により、ユースとご家族以外の方の

ご参加をお断りする場合もあります。

◆東京親子交流会とは?

性同一性障害などの性別違和感を持つ24才までのユースと

保護者のための交流会です。 同じ悩みを抱える友達が欲しい、

両親や兄弟などの家族、友人に理解して欲しい、また同じような

子どもを持った親御さんと話がしてみたいと思う皆様のために

開かれています。ご家族でのご参加、お子さん、保護者の方、

それぞれお一人でのご参加、友人と一緒のご参加を歓迎します。

また、子ども達をサポートする専門家(教育・医療・ボランティア

等)のご参加もお待ちしています。

なお、25才以上で専門家以外の成人当事者の参加はご遠慮ください。

お手数ですが、参加ユースで24才を過ぎた方はお知らせください。

◆お申込&お問合せはこちらまで

申込事項を明記の上、◎を@に変更して、

親子交流会の専用アドレス

esto_oyako◎estonet.infoに送信して下さい。

2)ESTO東京交流会【第2回資料作成検討会】

テーマ:「カウンセリング・ホルモン治療・SRS」

日時:2010年02月28日(日)13:30~16:30(開場 13:15)

会場:世田谷区内(参加者にお知らせします)

参加費:ESTO会員 \500円 非会員 \1,000円

申込〆切 02月24日(水) 24:00まで

<内容>

これまでESTOには、診断書等に高額な費用を請求された、

長期のホルモン治療で原因不明の症状が出てきている、

個人輸入のホルモン剤で健康被害が不安だ、

手術先の病院や術後の体調について悩んでいる

などの性同一性障害の治療に関する相談が寄せられています。

LIFE&LIVE講座 第一部【医療と保健】の3講座

第1回「カウンセリングの適切な受け方」

第2回「安全で健康的なホルモン治療」

第3回「ガイドラインの読み方と性別適合手術

を参考に、当事者のための適切な性別変更のための

医療環境についての意見交換会を開きます。

ESTO会員および性同一性障害として治療をしている人/

治療を考えている人、性分化疾患で性別を変更するための

治療をしている/治療を考えている人

性別移行のための支援を行っている人/支援を希望している人

※カウンセリング・ホルモン治療・SRS等を行っている人

を優先的に受付します(定員20名)

※ESTO会員以外も参加できますので、皆様のご参加を

お待ちしています!

◆お申込&お問合せはこちらまで

申込事項を明記の上、◎を@に変更して、

esto_tokyo◎estonet.infoに送信してください。

◆交流会終了後、懇親会(17:30~19:30)を開きます。

参加年齢は問いませんが、未成年者の飲酒と喫煙は禁止厳守です。

会場は、参加者にお知らせいたします。

【申込事項】

[1] ESTO会員&過去に参加された方

1)お名前(通称名OK)

2)E-MAIL

3)TEL(緊急時の連絡用)

4)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)

5)参加希望イベント名

6)食事会・懇親会の参欠

*携帯、E-MAILの変更は必ずお知らせ下さいね!

[2] 新規参加者

1)お名前(通称名OK)

2)E-MAIL

3)TEL(会場を電話やメールでお知らせします)

4)セクシュアリティや参加理由

5)年齢(ユースのみ申告)

6)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)

7)参加希望イベント名

8)食事会・懇親会の参欠

【他団体イベントのご紹介(PC&携帯兼用)】

ネット上で公開可能なイベントや番組等をご紹介させていただきます。

なお、営利目的のイベントの掲載依頼はご遠慮ください。

http://esto1998.sakura.ne.jp/cgi-bin/other_event/scheduler.cgi

<お問合わせ全般はこちらまで>

性と人権ネットワーク ESTO

〒010-8691 郵便事業(株)秋田支局私書箱32号

E-MAIL este◎estonet.info

※◎を@に変えて送信してください

WEB http://akita.cool.ne.jp/esto/

携帯サイト http://hp.kutikomi.net/esto/

FTMエピテーゼ専門店 匠

« GID学会当事者交流会 | トップページ | 性同一性障害の子 喜びと課題 »

セクシャルマイノリティ【イベント】」カテゴリの記事