« 受刑者は性同一性障害、「配慮を」 日弁連が勧告 | トップページ | ハートをつなごう 性同一性障害・特別編 »

2009年10月25日 (日)

S-PEC講演会のご案内

【S-PEC講演会のご案内】

「こころとからだの性科学」

                     

 今年4回目となるS-PECの講演会は、針間克己先生

(はりまメンタルクリニック院長)を講師に迎えます。

針間先生は日本性科学学会幹事長、性同一性障害研究会理事、

日本精神神経学会「性同一性障害に関する委員会」委員を兼任され、

ご存知の方も多いと思いますが、NHK教育テレビ「ハートをつなごう」

にご出演されていらっしゃいます。

今までは、性同一性障害の当事者の方々にご講演頂きました。

今回は、医師の立場から、針間先生に「心と身体の性」について

お話いただきます。

多くの方々のご参加をお待ちいたしております。

        

日 時:2009年11月3日(火・祝日)

受 付 13:15~

講 演 13:45~16:00

参加費 500円

会 場 宇都宮市東コミュニティセンター

(東図書館・視聴覚ライブラリー併設)

所在地 宇都宮市中今泉3丁目5番1号

(JR宇都宮駅東口より徒歩約25分 

※バス停が近くにないため、タクシー(約5分)をご利用ください)

電話番号:028-638-5782(場所の問合せのみ)

http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/community/shisetsu/higasicommunitycenter.html

共 催:性と人権ネットワークESTO

   :宇都宮市民活動サポートセンター

◇メールでの事前お申し込みはESTOまでお願い致します(11月1日まで)

(E-MAIL esto@estonet.infoまで)

              

◇当日、空席がある場合には、ご入場いただくことができます。

◇なお、会場での写真・ビデオ撮影、録音はお断りいたします。

≪針間克己(はりま かつき)先生のプロフィール≫

1990年東京大学医学部医学科卒業、東大病院精神神経科入局。

1996年東京大学医学部大学院博士課程修了、医学博士号取得。

日本性科学学会幹事長、性同一性障害研究会理事、日本精神神経学会

「性同一性障害に関する委員会」委員。

はりまメンタルクリニック院長。専門:精神医学、性心理障害。

著書:『一人ひとりの性を大切にして生きる』

共著:『こころとからだの性科学』、『性同一性障害と法律』、

『性同一性障害って何?』

監修:『性同一性障害30人のカミングアウト』など多数。

  

≪S-PECとは≫

SEX PERSONAL CLUBの略

性同一性障害をもつ当事者はもちろん、

家族が抱える悩みや問題は様々です。それら

を共有し、ともに援助しあえる団体として、

同時に、より多くの人たちに性同一性障害

への理解を深めていただくための啓蒙活動や

誰でもが生きやすい社会になることを願って

活動していきたいと2006年に結成しました。

FTMエピテーゼ専門店 匠

« 受刑者は性同一性障害、「配慮を」 日弁連が勧告 | トップページ | ハートをつなごう 性同一性障害・特別編 »

セクシャルマイノリティ【イベント】」カテゴリの記事