« 第1回GID(性同一性障害)シンポジウム2009 | トップページ | 椿姫彩菜「受け入れてほしかった」 「性同一性障害」を考えるシンポ開催 »

2009年8月 4日 (火)

第2回GID(性同一性障害)シンポジウム2009

第2回 GID(性同一性障害)シンポジウム2009

「ジャーナリズムから見たGID(性同一性障害)について」

日時:2009年8月12日(水) 19時半~21時(19時開場)
場所:丸ビルホール&コンファレンススクエア8F 「ROOM4」

パネリスト:
新聞社記者・論説委員
テレビ局番組ディレクター・プロデューサー
大島俊之氏(GID学会理事長/九州国際大学法学部教授/弁護士)
山内俊雄氏(GID学会顧問/埼玉医科大学学長)
野宮亜紀氏(「Trans-Net Japan:TSとTGを支える人々の会」運営メンバー/和光大学非常勤講師)

司会:政井マヤさん(アナウンサー)

【入場無料・定員80名(先着申込順)】

申込方法:メールのみの受付/名前・年齢・性同一性障害のイベント出席経験の有無、
及び、本イベントの情報をどちらでお知りになったか、を本文に記載の上、メールをお送りください。
受付完了の返信メールをもって、申し込み完了となります。

主催:「GID(性同一性障害)シンポジウム2009」実行委員会

お問い合わせ先:gs09@itgr.co.jp

FTMエピテーゼ専門店 匠

« 第1回GID(性同一性障害)シンポジウム2009 | トップページ | 椿姫彩菜「受け入れてほしかった」 「性同一性障害」を考えるシンポ開催 »

セクシャルマイノリティ【イベント】」カテゴリの記事